イラストレーター・遠藤ナミコのホームページ

Endo Namiko illustration Web Site
diary

仕方ないけど…(大号泣)

やっぱりウィメンズもエリートランナーのみで
一般ランナーは中止となりました…(T T)

東京が中止になった時に覚悟はしていました。
していましたが!!!

対応があまりにも違いすぎる…
東京は来年の出走権をくれるのに名古屋は無し。
もちろんエントリー費の返金も無し。

代替案として出してきたのが
「オンラインウィメンズマラソン」!

詳細はこれからですが専用アプリを登録して勝手に走れって。
GPSで測るんでしょーねー。
42.195キロを走破したら
完走賞のティファニーをくれるんですって。

バカにしてんのか、コラッ!!!!!

ティファニーが欲しくて走るんじゃないわーーーーー!
バカじゃないの?
まあ中にはそういう人もいるかもしれないけど…
ランナーなめんなっっっ!!!

大会に出たいんですぅーーーーーー!
出走権を寄越せーーーーーーーーー!

東京は今年の完走メダル、来年に持ち越しだそうですよ。
2021年完走した人は2020年のメダルと2個貰えるそう。

名古屋もそれでいーじゃんっっっっっ!
来年ティファニー2個出せばいいじゃんっっっ!
どうせ「2020」って刻印しちゃってるんだから
他に使い回せないでしょ!!!!

出走権くれないなら全員に配るべき!
お金返してくれないんだから!!!

オンラインマラソンで丸くおさまると信じているなら
大会の偉い人全員辞めてくれ!
話にならんっっっっっっっっ!

一般道を走るって危険だよ?
エイドも給食も自分でやって。
倒れても救護班は近くにいないよ?
死人が出ても知らないよ?

…と、やさぐれている日々でございます。
ここに書いて最後にします…。